お車の廃車なら神戸、明石の竹内商会へお電話ください。高額買取、廃車手続きも無料代行致します。

出張買取無料!! 廃車手続き無料代行!! 会社情報

よくあるご質問

廃車手続きもお願いしたいのですが???
お任せください。抹消登録もお引き受けいたします。
ローンの残高が残っていますが大丈夫ですか???
廃車、解体は可能です。廃車する前に信販会社とご相談ください。
不動車でも大丈夫???
4輪ともタイヤがついている状態で転がすことができれば問題ありません。
事故車でも大丈夫???
事故者でも大丈夫です。車両保険など入っていましたら保険協定もお任せください。
自動車税の未払いがありますが???
1年以内の未払いであれば可能です。あまり長い滞納は陸運局での手続きが無理な場合がありますのでご注意ください。

»もっと見る

車検証の解説

車検証には数十個の項目があり、それぞれに役割があります。その項目で陸運局での手続きになります。

車検証のイメージ画像
1:自動車登録番号又は車両番号
ナンバープレートの番号になります
2:録年月日/交付年月日
新規登録、名義変更をした日付けになります
3:初度登録年月
現在の車を国内(日本)で初めて登録した日付けになります
4:車名
製造メーカーになります(トヨタ、ニッサンなど)車種名とは異なりますのでお気を付けください
5:車台番号
アルファベットと数字が組み合わされた17桁の文字列になります。全ての生産車のボディに割り振られていて、車検証に記載されている車個々を識別するとても重要な番号になります。
6:型式
E-******やGF-******やT-******等で車種・エンジン・駆動方式ごとに割り当てられる記号になります。こちらも車両を特定するために重要なものになります。
7:原動機の型式
どのようなエンジンを載せているのかがわかります。
8:所有者の氏名又は名称
所有されている方の名前、名称が記入されています。
9:所有者の住所
所有されている方の住所が記入されています。
10:用者の氏名又は名称
通常は***になります。所有者と使用者が違う場合は記入されています。(ローンでの購入時の場合など)
11:使用者の住所
通常は***になります。所有者と使用者が違う場合は記入されています。(ローンでの購入時の場合など)
12:使用の本拠の位置
通常は***になります。所有者と使用者が違う場合は記入されています。(ローンでの購入時の場合など) 
13:自動車の種別
自動車の種別の表示になります。普通と小型の2種類あり車検時に印紙代を判別するのに必要になります。
14:用途
重量税を割り出す時に必要になります。(乗用、貨物の2種類があります) 
15:自家用・事業用の別
車検、登録甲請の際に確認します。(自家用と事業用の2種類があります)
16:車体の形状
箱型、幌型、ステーションワゴンなど様々な型があります。
17:車定員
その車に乗ることのできる最大定員数(人数)が表記されています。
18:最大積載量
貨物車の場合の表示になります。車両の後ろに最大積載量表示ステッカーが貼られていますので、車検証と同じかどうかご確認ください。無い場合は記入又はステッカーを貼る必要があります。
19:車両重量
車の重さになります。車検時の重量税を割り出す時に確認するためです。
20:車両総重量
車両総重量=車両重量+(乗車定員×55キロ)+最大積載量+オプションパーツ(スペアタイヤ、工具、ジャッキ含む)。
21:長さ
長さ、幅、高さ、それぞれの車の大きさになります。車検証明を取る際に必要になります。
22:幅
長さ、幅、高さ、それぞれの車の大きさになります。車検証明を取る際に必要になります。
23:高さ
長さ、幅、高さ、それぞれの車の大きさになります。車検証明を取る際に必要になります。
24:前前軸重
クルマの重量が、それぞれの車軸にかかる荷重のことをいいます。普通の乗用車(前後でタイヤが4本)の場合は、前2本で1軸、後2本で1軸となります。
25:前後軸重
クルマの重量が、それぞれの車軸にかかる荷重のことをいいます。普通の乗用車(前後でタイヤが4本)の場合は、前2本で1軸、後2本で1軸となります。
26:後前軸重
クルマの重量が、それぞれの車軸にかかる荷重のことをいいます。普通の乗用車(前後でタイヤが4本)の場合は、前2本で1軸、後2本で1軸となります。
27:後後軸重
クルマの重量が、それぞれの車軸にかかる荷重のことをいいます。普通の乗用車(前後でタイヤが4本)の場合は、前2本で1軸、後2本で1軸となります。
28:総排気量又は定格出力
排気量のことになります。(単位はリットルで表します。)
29:燃料の種類
ガソリン、軽油、LPガス、などの燃料を表記します。
30:型式指定番号
メーカーが車を開発した際に、国土交通省に認可を受けた時に付与される番号です。型式指定番号だけで、メーカー、車の名前、エンジンのグレード等まで解ります。
31:種別区分番号
メーカーが車を開発した際に、国土交通省に認可を受けた時に付与される番号です。 メーカーオプション等が解ります。
32:期間の満了する日
車検の有効期限が満了する日のことになります。
33:備考
 
お見積もり・お問い合わせフォーム
お名前
ふりがな
ご住所 郵便番号:

都道府県:

市区町村~番地:

アパート・マンション:
駐車場の住所 上記ご住所と違う場合はご入力下さい。
電話番号(携帯可)
メールアドレス
メーカー
車種の名前
年式
排気量
お車の現状
連絡方法
ご要望など
TEL:078-944-0820